YOSSY'S UK BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback(-) commnet(-) | ↑TOP |

Body percussion + Human beatboxだけのグループ / Barbatuques - [O Seguinte é esse]

ここのHPを常連さん以外に見に来てくれてる人というと、Human Beatbox関係の人とかHiphopが好きな人なんかが多いようです。そういう情報のページとしても楽しんでもらえるならウレスィです。今日ご紹介するのはブラジルのボディ・パーカッションとヒューマンビートボックスだけでアルバムを作っちゃったBarbatuquesというグループ。

  • Barbatuques - Percussão Corporal
    トップページから「ホワッホワッ」言ってますよ。YOSSY'S UKを毎日見てる賢明な読者なら、もう何か感じるでしょ。

  • Barbatuques - [Barbapapa's groove]
    このMP3はzip形式に圧縮されてます。このトラックはビート以外はほっぺたを叩く音だけで音階が付けられているだけだけど、それでもなんとか曲になってる!

    画像見ると、どんな痛々しいことを集団でやっているのか、すごい伝わってきますね。

    これをどこで知ったかというと、ブラジル楽器店マルメラアダのHPでも紹介されているけど、先日都内に実在するあそこに行った時に店の人が偶然かけてくれて、よかったのでその場で買ってしまいました。

    既に2枚のアルバムを出しているらしく
  • Barbatuques - [Skarabush]
    僕の買った新作の方は、マイクとか録音方法なんかをかなり研究して作ったみたいです。何と言うか、体から「何か漏れちゃった」感じというか、そういう微妙な音を巧く使おうとしてる感じが好感持てる。アルバム後半ぐらいからはレニーニみたいなラップ・ロック調のヴォーカルが入る体の音だけ生かすことを考えてるだけでない曲なんかもあったりして、なかなか今時の音楽としても楽しめるようになっていて感心。

    中に入ってるブックレットはこんな感じで

    まるでそこらの人が公民館に集まって何かやってみた、みたいな自然な雰囲気だけど、まさにこのグループは大学のサークルみたいなもんから元々始まったものだったんだそうです。
  • こんなユニークなグループをぜひ日本に呼ぶべき!一度生で見てみたい。

    ところで前述した楽器店のマルメラアダの店主の阿部さんは商売っ気が感じられない人柄でそっちの世界では超有名な方なんですが、最近HPをリニューアルしたみたいなんですね。前は自分が観たライヴの感想を店のHPのトップで書いていたんですが、包み隠さず率直に書き過ぎて誰かに注意された模様です。現在はライヴ・レポートは別ページに分けて書いているようです。

    ということでマルメラアダの話だかボディ・パーカッションのBarbatuquesの話だかわかんなくなってきたけど、これにておしまし。阿部さん素敵なアルバムありがとう。
    スポンサーサイト
    | trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
    コメント
    コメントする










     
    このエントリーのトラックバックURL

    これがこのエントリーのトラックバックURLです。
    このエントリーへのトラックバック
    YOSSY'S ARCHIVE
    YOSSY'S TWITTER
    ABOUT YOSSY
    ENTRIES
    YOSSY'S BOOKMARK
    COMMENT
    YOSSY'S ARCHIVE
    CATEGORIES
    TRACKBACK
    SITE INFO
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。