YOSSY'S UK BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback(-) commnet(-) | ↑TOP |

バッド・エデュケーション

  • 『バッド・エデュケーション』オフィシャルサイト

    時間ができたので、久しぶりに映画を観てきた。ペドロ・アルモドバルの監督作品。

    少年時代にホモの関係を持った友達同士が再会するという話だと事前に知っていたので、そういうシーンが出てくるものだということはあらかじめ予想できていた。

    大体キリスト教の寄宿舎で少年が虐待されたり、そういうシーンで緊張感が続くので、それがきっと「バッド・エデュケーション」ってことなんだろう・・・、と途中まで思ってたんだけれど。

    あまりにも斬新で、正直に言うと今回のアルモドバルにはちゃんと付いて行けなかった。彼の作品を僕が最後に見たのは確か「オール・アバウト・マイ・マザー」以来かな。あの頃は映画をすごくたくさん観ていたので「ふんふん、なるほどね。」って感じに観れていたのだけど、大人になってからのドラマとの"行ったり来たり"が話が非常に忙しい感じがして今回は観てて落ち着かなかった。ペドロ・アルモドバルが映画を普段たくさん観てる(あるいは観てた)ような客に受けるというのはわかる気がしたけれど。

    見所は、俳優志望の男、こいつが映画の出演と引き換えに監督に体を奪われるシーンが「うわー、痛そう!」っていう表情でエロいとかじゃなくてリアルで怖かったです。ぜひ一度ご覧になってみたまえ。
    スポンサーサイト
  • | trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
    コメント
    コメントする










     
    このエントリーのトラックバックURL

    これがこのエントリーのトラックバックURLです。
    このエントリーへのトラックバック
    YOSSY'S ARCHIVE
    YOSSY'S TWITTER
    ABOUT YOSSY
    ENTRIES
    YOSSY'S BOOKMARK
    COMMENT
    YOSSY'S ARCHIVE
    CATEGORIES
    TRACKBACK
    SITE INFO
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。