YOSSY'S UK BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback(-) commnet(-) | ↑TOP |

育毛ネタ

  • 皮脂の酸化が脱毛を引き起こす
    ライオンが世界で初めて解明

    >>日経BP社 医療 看護 介護 MedWave

    >皮脂の酸化が脱毛を引き起こすこと、この皮脂の酸化による脱毛が、抗酸化効果のある薬剤「ピロクトンオラミン」と抗炎症効果のある「β-グリチルレチン酸」を同時に塗布することで防げることの2点を世界で初めて明らかにしたと発表した。

  • Google 検索: ピロクトンオラミン
  • Google 検索: β-グリチルレチン酸
    元々ふけやかゆみを押さえる物質としては使われていたみたい。

  • お前ら!お茶で頭洗ってみろ
    2chで申し訳ないが、"緑茶洗髪"なるものがあるそうです。効果ありの報告が多数。皮脂を抑制するんだって。

    それにしても育毛スレってものがあるのにびっくり・・・。頭の薄さが気になるお年頃が集まってるんだろうな。
    スポンサーサイト
  • | trackback:1 | commnet:0 | ↑TOP |
    コメント
    コメントする










     
    このエントリーのトラックバックURL

    これがこのエントリーのトラックバックURLです。
    このエントリーへのトラックバック
    「抗炎症」と「抗酸化」組み合わせ脱毛抑制効果を増強
    ライオンは12日、頭皮から分泌される皮脂が酸化されて生じた過酸化物質が脱毛を促進することを、初めて組織学的に確認したと発表した。また合わせて抗炎症物質のβ‐グリチルレチン酸と抗酸化物質ピロクトンオラミンを組み合わせることで、脱毛抑制効果が増強されることも
    2005/07/26(火) 14:34:40 | ケムステニュース~化学ニュースサイト~
    YOSSY'S ARCHIVE
    YOSSY'S TWITTER
    ABOUT YOSSY
    ENTRIES
    YOSSY'S BOOKMARK
    COMMENT
    YOSSY'S ARCHIVE
    CATEGORIES
    TRACKBACK
    SITE INFO
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。