YOSSY'S UK BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback(-) commnet(-) | ↑TOP |

カザフスタンのニ弦の弦楽器ドンブラ

民族楽器の旅 会話のせる二本の弦


カザフスタンの楽器、ドンブラ。弦が2本しかないのに、リンク先のビデオを見るとそれなりに演奏になっているのがすごい。口琴と一緒に合奏するらしいです。弦楽器について前ちょっと必要で調べたことがあったんだけど、いろいろ弦楽器は起源を辿ると(諸説あるけど)中央アジアに行きつくらしい。本当かわかんないけど、亀の死体に残っていた神経をぴーんと爪弾いたのが始まりなんだとかいう話。

演奏は中国のカザフスタン族アイティムラティ・トルハリさん。留学生として来日した奥さんと一緒に日本に住みはじめたそうです。

うーん○○共和国とか○○自治区みたいな名前の中央アジアがちょっと自分的に今熱いね。キルギスとか。
スポンサーサイト
| trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |
コメント
コメントする










 
このエントリーのトラックバックURL

これがこのエントリーのトラックバックURLです。
このエントリーへのトラックバック
YOSSY'S ARCHIVE
YOSSY'S TWITTER
ABOUT YOSSY
ENTRIES
YOSSY'S BOOKMARK
COMMENT
YOSSY'S ARCHIVE
CATEGORIES
TRACKBACK
SITE INFO
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。