YOSSY'S UK BLOG

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback(-) commnet(-) | ↑TOP |

Quentin Bertoux - いろんなもの吹雪

  • ruguru: Quentin Bertoux


    黒服の男の周りに椅子だの布団だの同じモノが大量に飛びまくっている写真たち。Quentin Bertoux、どんな人だかよくわからないけど、フォトグラファー。なんだろこの独特の緊張感と緊張感のなさ。

    最初はまあフォトレタッチでひたすら合成してたんだろうなあ、ぐらいに思ってたんだけど、おそらくカメラを固定して同じものをひたすらいろんな方向に投げまくりながら撮影したんだろう、と想像したら、作者不詳なのになんとなく愛着のようなものが感じられた。
  • スポンサーサイト
    | trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

    Wiiループマシン

    Wiiのコントローラーを使って、Mac用のループ再生ソフトを作ってしまったフランス系アメリカ人でスコットランド在住のYann Seznecさん



    演奏ツールとしてもすばらしいし、この人のキャラもいいね。

    ソース:
    Wiiループマシン - Engadget Japanese
    | trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

    ピアノ流し

  • Florentijn » Projects

    グランドピアノを"浜に打ち上げられた鯨"状態にするという"Signpost 5"というタイトルのなんとも言えない作品。

    ピアノの持つ上品さ優雅さみたいなもんを逆手に取るアイデアは昔からよくあるらしいんだけど、実際にこんなことやられると・・・

    オランダのSchiermonnikoogというところで行われた室内楽のための国際音楽祭のために作られたそうです。あれ、室内楽って。

    ソース:
    sasapong's room: Florentijn Hofman
  • | trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

    写真+イラスト

  • イラスト・シリーズ#4:トシ・オオタ+及川キーダ
  • クラシックとモダンの融合

    >>Ping mag
    写真に和のテイストの画をあわせた及川キーダさんの作品。

    写真+イラストというやり方自体は既にやられているし、特別な技術というわけではないけれど、逆に技術で見せてない分、いろいろ可能性がありそうというか。

    自分もやってみようか?と思って、すぐできそうだし。その分描き手の持ち味が出るんだろうなあ。
  • | trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

    コットンで作ったスイーツ

  • ◆A's sweets!◆anemone's needlefelt◆


    うわー、うまそーなケーキ!

    と、思うでしょ。これはコットンを素材にしたスイーツの作品なので、食べられないんです。ぎゃー残念。

    見てるだけで、甘味を想像して、食わせろ!食わせろ!って感じになる(卒倒するまで)。そもそも写真とか映像で見るスイーツなんて、現実に目の前に現れる確率はかなり低いわけだけれど。

  • ニコン オンラインアルバム | スライドショー

    なんかこういうの外国の人がやりそうな気がするんだけど、日本の人がやってるのがなんとなく新鮮だった。見るだけで、変なパッションが。
  • | trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

    ヘリで巨大操り人形を動かす

    ヘリ数台でつるされた巨大な操り人形がアイスランドの首都レイキャビクの町を乗っ取り!

    しかし糸の部分が絡まったら大変なことになるから、操縦慣れた人がやってるんだろうな。




    ソース: DIGITAL DJ : [NEWS] 薄暗闇の街を徘徊する巨大な操り人形
    | trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |

    KOMPOSITION

  • 033_寺井元一/TERAI MOTOKAZU

    >>Web across
    NPO法人「KOMPOSITION」代表の寺井元一氏のインタビュー。このKOMPOSITIONというNPO、渋谷でストリートバスケを推進していたり、大雑把に言えばいかにも若者向けの分野でノリのよい市民活動をしている団体。

    2、3年前ぐらいに渋谷を歩くと、町中単なる練習みたいな適当でひどいグラフィティが汚くて大変だったんだけど、あれを行政に掛け合って、消して塗り直したのがこの団体だったらしい。

    合法的にグラフィティというのも妙だけど、でも目に見える形で改善していけたのはすごいね~。

    そういえば仙台の話だけど、グラフィティが幼稚になってるってニュースも最近あったっけ。
    そうだ渋谷といえば、この間の土曜日に
  • Hip Hop Film Festival in Tokyo
    定禅寺フェスの後、新幹線乗って渋谷までこのオールナイトのイヴェントに観に行ってきたよ。またこの話は後日。
  • | trackback:0 | commnet:0 | ↑TOP |

    90cm角の板からオリジナルデザイン家具

  • 90cm角の板からオリジナルデザイン家具を作ろう!

    >>ヒポポタマス世田谷DIY倶楽部
    IID 世田谷ものづくり学校で行われたヒポポタマスパートナーシップによるワークショップ。こんだけのちょっとした材料だけでまあよくここまでできるもんですねえ。DIYとデザインの両立っておもしろい。

    こういうの得意な人やってくれないかな~、地方でも。


    ところで作るのは好きだけど(下手なりに)、こういう工作の類を見ると中学校の技術の先生の嫌な記憶を思い出してしまうなあ。
  • 下山大先生・INAX講演会メモ
  • ロボフェスタ神奈川2001で、中学生がロボコンを実演――ロボット作りは人も作る
    この人(笑)人柄がきつくて。中学校でロボコンを始めたことで技術教育の世界ではかなり有名らしいけど、めちゃめちゃな担任だったよ。中学生相手に説教垂れるのが際どくて際どくて。ものの言い方とか僕は本当に嫌いだった。でも記事見るとなんだかやってること確かに楽しそうだしな~。
  • | trackback:0 | commnet:2 | ↑TOP |
    YOSSY'S ARCHIVE
    YOSSY'S TWITTER
    ABOUT YOSSY
    ENTRIES
    YOSSY'S BOOKMARK
    COMMENT
    YOSSY'S ARCHIVE
    CATEGORIES
    TRACKBACK
    SITE INFO
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。